ジェンサーム(gentherm)アメリカ株投資銘柄

ジェンサーム(THRM)の基本情報まとめ(アメリカ株投資・入門)

LINEで送る
Pocket

[スポンサードリンク]

ジェンサームはアメリカの自動車部品メーカーの会社です。
主力製品には次のようなモノがあります。

カーシートヒーター(クーラー)ジェンサーム

出典:GENTHERM

・カーシートヒーター
・カーシートクーラー
・カップホールダーヒーター
・カップホールダークーラー
・ハンドルヒーター

カップホールダーヒーター(クーラー)ジェンサーム

出典:GENTHERM

ハンドルを暖める装置、暑い季節には車の座席を冷やしたり、寒い季節には温めたり、カップホールダーでは買ってきたコーヒーを保温したり、ジュースを冷やしたりする装置などを作っています。

[スポンサードリンク]

ジェンサームが有望だと思う理由

ジェンサームのこれらの商品は北米から人気が出てきていて、今までは高級車(約10%)にしか装備されていなかったのが、最近では大衆車(約50%)にも装備が広がって来ていること。

加えてジェンサームは、ドイツのライバル企業、W.E.T.を買収したことによって、ドイツやヨーロッパの高級車メーカーなどへもアプローチしやすくなりましたし、欧州市場への進出も始まってきています。

日本での普及は遅れていますが、四季がある日本でも流行る可能性が高いことが予想されます。

実際のジェンサームの2013年の売上高に占める、各自動車メーカーの割合です。

ジェンサームの顧客の世界の車メーカー

出典:広瀬隆雄氏のマネックスセミナー

・ゼネラル・モーターズ15%
・現代自動車14%
・フォルクスワーゲン13%
・フィアット13%
・フォード12%
・BMW8%
・ルノー6%
・トヨタ6%
・ダイムラー4%
・ホンダ3%
・ジャガー2%

ジェンサームの株価 長期チャート

ジェンサームの株価 長期チャート

出典:SBI証券

・ティッカーシンボル:THRM
・決算12月
・配当 –

参考
ホカホカのカーシートで快適ドライブを実現するジェンサーム(Marckethack)

【アメリカ株に強い証券会社ランキング】
 1位:マネックス証券
 2位:SBI証券
 3位:楽天証券

【参照】
アメリカ株に強い証券会社を徹底比較!マネックス証券が1番な理由!!

[スポンサードリンク]

LINEで送る
Pocket