イベントチケット販売のイベントブライト(EB)

【銘柄まとめ】イベントチケット販売のイベントブライト(EB)

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

[スポンサードリンク]

Eventbrite, Inc./イベントブライト(EB)とは?

Eventbrite, Inc./イベントブライト(EB)とは、アメリカ・カリフォルニア州にあるイベントチケットのWEB販売サイト会社です。

主催者やクリエイターは講演会、コンサート、パーティーなどを企画して、自分でユーザー登録をして、ローカルイベントなどを企画、作成、宣伝をすることができます。

2020年以降では、オンラインイベントにも力を入れており、アートクラフトのワークショップや、ウェブセミナー、オンラインヨガ、オンラインワインテイスティング、オンラインデートなどのカテゴリーなど充実してきています。

イベントブライト(EB)は2006年に設立され、サンフランシスコに本社を置き、2012年には英国に最初の国際オフィスを開設しました。

同社は現在、ナッシュビル、ロンドン、コーク、アムステルダム、ダブリン、ベルリン、メルボルン、メンドーサ、マドリード、サンパウロにローカルオフィスを構えています。

【当サイトおすすめの証券会社】
マネックス証券(公式サイトへ)
(本格的に米国株をやるならマネックス証券)
DMM.com証券(公式サイトへ)
(アプリひとつで日本株からアメリカ株を取引するならDMM.com証券)
【DMM 株】口座開設

イベントブライト(EB)のビジネスモデル

イベントブライト(EB)では、イベントの主催者に対して「チケット1枚」の価格に対していくらという従量課金の手数料を徴収します。よって売上の高いイベントが多くなることでイベントブライト(EB)の収益も増えることに繋がります。

このことからイベント主催者は、イベントに対してのコストを除くとイベントブライト(EB)の使用量というコストは発生させずに、気軽に使えるというメリットがあります。

もちろん有料だけではなく、無料イベントも作成することができ、その際にはイベントブライト(EB)へのシステム利用料は発生しません。

[スポンサードリンク]

イベントブライト(EB)のIPO(上場)と創業者たち

イベントブライト(EB)は2018年9月20日に、アメリカ・ニューヨーク証券取引所にティッカーシンボル(EB)で上場を果たしました。

Eventbriteは、2006年にKevin Hartz/ケビン・ハーツ(共同創設者兼会長)とJulia Hartz/ジュリア・ハーツ(共同創設者兼CEO)、Renaud Visage/ルノー・ビサージュ(共同創設者兼CTO)によって設立されました。

ケビン・ハーツは以前、PayPal(ペイパル)の国際送金会社であるXoomCorporation(ズームコーポレーション)の共同創設者兼CEOを務めていました。

ジュリア・ハーツはケビンの妻で、カリフォルニア州サンタクルーズで育ち、ペパーダイン大学で放送を学んだ後、ロサンゼルスのFXネットワークでクリエイティブエグゼクティブになりました。

2人が婚約した直後、彼女はベイエリアに移動し、Eventbriteの共同設立を支援しました。

順調に来ていたものの、2020年4月、コロナウィルスによるパンデミックにより、リアルの対面イベントの大幅な減少によって、Eventbriteは従業員の約45%を解雇し、その時点で約1,000人規模体制となりました。

[スポンサードリンク]

Eventbrite(EB)の業績と決算の数字

 

プラグパワー(PLUG)の業績と決算の数字
Eventbrite(EB)の決算の数字を見てみると、売上高が順調に伸びていることが分かります。

2020年12月決算では、コロナショックによる業績の悪化は避けられませんが、その落ち込みがどの程度なのか?そしてその後にリカバリーできるかに注目したいところです。

Eventbrite(EB)の株価の推移と時価総額

Eventbrite(EB)の株価の推移と時価総額
(出典:Google finance)

Eventbrite(EB)の株価の推移を見てみると、上場直後に38ドルをつけた株価ですが、そこから一段下落して、20ドル近辺を行き来していました。

そしてコロナパンデミックの影響をもろに受け、一時は6ドルを割るなど10ドル近辺での推移となっていました。

現在は、ワクチンによる正常化期待から、15ドル近辺へと株価は回復しています。

今後も注目していきたいところです。

参考
Eventbrite
wikipedia
MarcketHack

【当サイトおすすめの証券会社】
マネックス証券(公式サイトへ)
(本格的に米国株をやるならマネックス証券)
DMM.com証券(公式サイトへ)
(アプリひとつで日本株からアメリカ株を取引するならDMM.com証券)
【DMM 株】口座開設

[スポンサードリンク]

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket