T-モバイル(T-mobile US)アメリカ株投資銘柄

T-モバイルの基本情報(アメリカ株投資銘柄)

LINEで送る
Pocket

[スポンサードリンク]

我々にとってT-モバイル (T-Mobile)とは、アメリカの携帯企業と思いがちだが、親会社はドイツテレコムでドイツ・ボンに本社を置きヨーロッパと米国で移動体通信(携帯)サービスを提供している。

まずはヨーロッパ事情を見て行きたい。

ドイツでは、T-モバイル ドイツ(T-Mobile Germany)として3000万人以上の加入者を抱え、ボーダフォンとトップを争いしのぎを削っている。

イギリスでは、EEとして第3位のシェアを獲得している。EEとはOrangeUK(フランステレコムによるイギリス子会社)とT-モバイル(ドイツテレコム)との50%ずつのジョイントベンチャーである。

その他のT-モバイルのヨーロッパ展開は、オーストリア、オランダ、チェコ、マケドニア、モンテネグロ、スロバキアで行っており、T-mobileブランドを使用している。

続いてアメリカでは、T-Mobile USとして、加入者数第4位の携帯電話事業者としている。

2001年に、ドイツテレコムが、240億ドルでボイスストリームを買収してできたのが(前社名)T-Mobile USAである。

2011年には、AT&TがT-Moblie USAを390億ドルで買収することを発表したが、司法省による反トラスト法違反での提訴につながり、断念。

2013年5月に、T-Mobile USA(第4位)が、MetroPCS(第5位)と合併して、T-Mobile US(,Inc)となった。2014年6月末での加入者数は、約5000万人。本社所在地は、ベルビュー(ワシントン州)。ドイツテレコムが株式の約74%を保有している。

T-Mobile USの株式はニューヨーク証券取引所に上場され、ティッカーシンボルはTMUS。

2014年にはスプリントを擁するソフトバンクによるT-mobile USの買収が試みられたが、AT&Tの時と同じく断念。このニュースで日本での知名度もアップすることに。

現在のアメリカの携帯加入者数

1位:ベライゾン(VZ) 約1億2300万人
2位:AT&T(T) 約1億1660万人
3位:スプリント(S) 約5420万人
4位:T-モバイル(TMUS) 約5050万人

米国の通信各社の時価総額 目安

・ベライゾン(VZ) 約20兆円
・AT&T(T) 約22兆円
・スプリント(S) 約2,2兆円
・T-モバイル(TMUS)約2,2兆円

[スポンサードリンク]

T-モバイルの株価推移 長期チャート

T-mobile 株価推移 長期チャート

出典:SBI証券

2強2弱のアメリカの携帯業界。ソフトバンク率いるスプリントが苦戦している中、T-モバイルは善戦している。

このまま順調に契約者を伸ばしていけるなら、投資家としては今後の伸びしろを取り込めるかもしれない。

決算月は12月、配当は出していない。売買単位は1株となっており4000円ほどから株の購入が可能。

【アメリカ株に強い証券会社ランキング】
 1位:マネックス証券
 2位:SBI証券
 3位:楽天証券

【参照】
アメリカ株に強い証券会社を徹底比較!マネックス証券が1番な理由!!

[スポンサードリンク]

LINEで送る
Pocket