「イエレン・ショック?」FRBイエレン議長が株式市場へジャブを放つ!米国の株式相場は下落

「イエレン・ショック?」FRBイエレン議長が株式市場へジャブを放つ!米国の株式相場は下落

LINEで送る
Pocket

ゼロ金利解除が確実に近づいている

先日、イエレンFRB議長と、ラガルド国際通貨基金(IMF)専務理事が公開討論の場でディスカッションし、その中で株式市場への忠告とも取れる発言がありました。

「株式のバリュエーションはかなり高い水準だ」

「レバレッジを多用する兆候は見られないし、信用の膨張やマチュリティ(返済期限)の変遷も見られない。この三つは、バブルが起きた際に見られやすい現象だが、そのどれも今の処おきていない。」

これを受けてアメリカや日本の株式市場では、株価の下落が起きた。

イエレン議長がこのような公の場で、株式市場への発言をするということは、これからやってくるアメリカのゼロ金利政策の解除を意識したものと考えられ、市場参加者への間接的なメッセージとも取れる。

もし金利が上昇を始めれば、株式市場ではマイナスの影響を与えることになる。その影響を最小限に留めたいとの思惑が見て取れる。

これからもイエレンFRB議長の動向には注目である。

【参考】
wikipedia(写真出典)
MarketHack

【参照記事】
ファーストペンギンを目指せ!!
“株女”とは?株をする女性(女子)に注目が集まっている
テーマ株とは!?テーマ株の探し方など
クジラやクジラ買いの意味とは?年金系マネーや機関投資家たちが株価を左右する!?
「イナゴ投資家」増殖中??イナゴタワーの意味とは??

[スポンサードリンク]

LINEで送る
Pocket